2004年 09月 09日 ( 1 )

「歯」

これは、こうさぎ2(小5)が「もし、人間でないものに自分がなったら」というテーマで作文を書いたときのものです。よかったら読んでやってください。みんな鉛筆とか消しゴムに変身したらしいのですが、なぜか彼は「歯」。きっと自分で想像してウシシと笑っていたのでしょう。今日は彼の参観です。また、なにをしてくれるやら・・・。暑いのにさらにめまいがするかもしれません。

「歯」


 僕は歯だ。人は食べるときにかむ。そして、僕はおしつぶされ、気絶するかなと不安でしょうがない。人がものを食べるときは、おいしいにおいがするが、飲み込まれるときはとっても気持ち悪い。b0020388_941772.gif
 ある日、ものをかんでいるときにぐらっとした。僕は「なんだろう?」と思うと、手が口の中にないりこんできていきなり僕を抜こうとした。僕は必死にもがいた。だが、ぽろっとはずされてしまい、夜になると枕元におかれた。
「こいつ、枕元におくと金貨にかわるとおもっているな。金めあてだったか。」 隠していた手足を出して、僕は脱走した。外には防犯システムがあるのでうかつには出られない。だが、へいを軽く飛び越して近くの木に止まり、家にめがけて応戦準備をして待った・・・。
by kousagimama | 2004-09-09 09:38 | こうさぎたち・・・